Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

内田理央はオタク&腐女子?天然で女性に嫌われるタイプ?過去TV出演時の衝撃発言も【ぷっすま出演】

こんにちは、ちゃるです。

今日放送の「ぷっすま」に女優の内田理央さんが出演されますね。

昨季の大ヒットドラマ「逃げ恥」に出演されて一躍注目を浴びた内田さんの意外な素顔や、過去に出演したテレビ番組での爆弾発言など、あれこれ調べてみました!

スポンサーリンク

内田理央 プロフィール

愛称 だーりお、りおたん、りおりお、うっちー、りおさま

生年月日 1991年9月27日(25歳)

出身:東京都八王子市

身長:166 cm

血液型:O型

所属:レプロエンタテインメント

※wikipediaより

「理央」という名前の由来は、

理は父親の名前から。央は「みんなの中央にいられるように」という意味から。

とのことなので、恐らく本名ではないかと思われます。

内田理央はオタク女子!?腐女子の傾向もアリ?

出典:https://twitter.com/EYEDDiCT?lang=ja

綾瀬はるかさんと桐谷美鈴さんをミックスしたような正統派美人女優の内田理央さん。

その見た目とは裏腹に、根っからの「オタク」であることを公言されています。

「美人」で「芸能人」で「オタク」の3セットは、しょこたんこと中川祥子さんを彷彿とさせますね。

内田さんのオタクの歴史をさかのぼると、小学生時代には「ちゃお」読者ページのイラストはがき職人(自作のイラストをちゃおに投稿をしていた)だったそうで、その後いとこに薦められたのをきっかけに少年漫画である「カイジ」にハマったそう。

小学生向け少女マンガから、比較的ストーリーが大人向けのカイジにハマるというその幅の広さ、さすがです!
その後は週刊少年ジャンプのハーレム系漫画やパンチラ系漫画が好きになった。

ジャンプのハーレム系漫画やパンチラ系漫画で内田さんの年齢を考えると、

To LOVEる -とらぶる-  作者:矢吹 健太朗

出典:https://matome.naver.jp/odai/2144195167653166601/2144197740385113103

いちご100%  作者:河下水希

出典:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1502/05/news163.html

このあたりでしょうか?

また、「ジョジョの奇妙な冒険」の大ファンだそうで、自宅に関連グッズを大量にコレクションしているほどのハマリっぷりだとか。

その他アニメ『けいおん!』の影響から高校時代にバンドを組んでいたり戦隊ヒーローものも大好きだとか。

出典:http://okstars.okwave.jp/vol434.html

「仮面ライダードライブ」に関してはヒロインとして出演をしていますが、起用をされなければ芸能界引退も考えていたほどの覚悟だったそう。

内田さんの人生の軸に、いかにアニメや漫画が影響を及ぼしているかがわかりますね。

続いて「腐女子かどうか」についても調べてみましたが、さすがに公には情報が出ていませんでした。

・・・が、好きな漫画やアニメの傾向から、腐女子の世界にも精通している可能性は大です。

「オタク」と公言するほど漫画やアニメの世界にハマっていると、必ず何かのきっかけで腐女子の世界にも接する機会はあるはずなので、もしかしたらコミケにも足を運んでいるかもしれませんね。

内田理央は天然で女性に嫌われるタイプ?

内田さんは過去にテレビ番組に出演した際、その発言内容から他の出演者や視聴者の反感を買うようなことがしばしばありました。

出典:https://akkinews.net/archives/108389

一つ目は、昨年12月に放送をされた「踊る!さんま御殿!!2016話題の人が大集合4時間半大忘年会SP」に出演したときのこと。

その時のテーマは「他人に言われて傷ついた一言」だったのですが、内田さんが打ち明けた悩みの内容が、

自分のいいところがわからずに思い悩んだ時期があり、弟に自分のいいところを尋ねたところ『顔じゃない?』とルックスを褒められたこと。

だそうです。

要するに、外面だけで自分を判断されたくない!中身のない人間だと思われたくない!という気持ちからなのでしょうか?

なんとなく分かるような気はしますが、一般人にとってみれば「贅沢な悩み」「自慢」と捉えられてしまいますね。

もうひとつのエピソードは、グラビアアイドルとして活動をしていた時代に深夜番組の「くだまき八兵衛X」に出演をした際の一コマ。

過去に「好きではないけど、しつこく押されて付き合ったことがある」との爆弾発言があったそうな。

女優として活動しているいまであればもっと衝撃的なニュースになっていたかもしれませんが、当時だからこそ大きな火種にならずに済んだのかもしれませんね。

さすが、高校時代にミスコンに選ばれただけのことはあります・・・!

ただし、本人の意思とは裏腹にあちこちから大勢に声を掛けられたり注目をされたりと、不本意なことも多かったでしょうね。

美人だからこそのストーカー被害女子のいじめなどもあったかもしれません。

そういった背景も含めて考えると、内田さん本人は特に悪意なく、ただ思っている本心をそのまま言葉にしているのかもしれませんね。

まとめ

・・・いかがでしたか?

漫画・アニメ好きの管理人としては、とても親近感がわく女優さんです♪

これからも漫画やアニメ原作の実写版などで、ご自身も楽しみながらどんどん活躍して欲しいなと思います!

ではではまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする